英語が上手になったなら

英語学習記録〜少しでも上達したいのです

英語とのおつきあい

以前、英語学習はもっとシンプルなものでした。英語が上手くなりたい、海外に住んでみたい、試験に合格すると大学に入れる、看護師免許やビザが取るのに決められた英語の試験が必要。自分にいる英語が次々と前に現れてそれをクリアしていくだけでよかった。

 

それが段々と複雑なものに変わりつつあります。簡単には上達しない、そもそも上達して得られる具体的なものがない。こんな状況でなかなかモチベーションなるものが自分の中で生まれてこない現状にあります。今でも気を抜くと日常にある英語に溺れて、学ぶという姿勢を忘れそうになります。

 

f:id:kaerimichi-no-nioi:20161115150723j:plain

 

自分への戒めに時々お邪魔しているブログがあります。書かれているのは英語教師の方で、知識も教えるスタイルもきっとすでに確立されているようなキャリアのある方だと思うのですが、とても謙虚に英語学習者としての道も歩んでおられます。こういった方が、これから先英語といいおつきあいがしていけるんだろうなと思います。

 

お休みが取れてもう少ししたら数週間日本に帰国します。日本に帰国した途端一気に入ってくる活発な日本語達。そして驚く程私の日常生活から英語が抜け落ちます。たまに日本に完全帰国する自分を想像するのですが、私の英語は一体どうなってしまうんだという恐怖に襲われます。日本は言語(日本語)がとても発達している国。1つの言語で大学以上の高等教育が行える言語って世界でも限られているんですって。実は誇れる言語なんですね。英語を使って仕事をしたいという留学帰りの看護師さん達にも会いましたが、現状はなかなか厳しいようです。

 

まだまだ英語とのおつきあい、第2ラウンドが始まったところです。これからどういい関係を築いていけるかは、私次第ですよね。